エロゲ大辞典 「さ行」

  TOPへ戻る  TOPへ戻る

       た な は ま や ら 
  

 Circus(サーカス)

 埼玉県にありながらちよれんと仲がいいブランド。アンチからの呼称は「曲芸」。
 代表はtororo団長。サーカスだからTOPは団長なんだそうだ。
 Witch、ねこねこソフトと共に埼玉連合として活動していた頃もあったのだが、現在は表立った活動は無い。
 大ヒットした「D.C.〜ダ・カーポ〜」のリメイク編・番外編ゲームやキャラクター関連商品を出しまくっており、
 その圧倒的な物量作戦は「曲芸商法」として恐れられている。
 最近はコンシューマゲームの制作にも進出している。
 Webサイト:http://www.nandemo.gr.jp/~circus/
 代表作:水夏、D.C.〜ダ・カーポ〜、終の館など

 埼玉連合

 Witchサーカス、ねこねこソフトによる共同体。
 2001年冬コミで「クイズ埼玉連合の野望」を発売した。
 2001年から2002年にかけて、3ブランド合同イベントを開催していたが、その後の活動は停滞中。
 イベントなど表立った動きはないが、スタッフ間交流や技術交流などは行われているらしい。

 サイン

 通販にアグリー系列の「ぺんしるからー」を使っていたためにアグリー系列に入ったものと思われていましたが、
 2004年6月に突然主力スタッフによる「離脱宣言」がなされた後、同年7月末にホームページ閉鎖。
 主力スタッフは休止した「仮面商会」ブランドを有していた「有限会社架空」を生かす形で
 「蛇ノ道ハ蛇ソフト(じゃのみちはへびそふと)」を立ち上げた。(tron-tron氏)

 Webサイト:http://www.sign-soft.com/
 代表作:罵倒〜リアルサモナー〜

 ザウス(Xuse)

 東京本社で大阪開発室を持つ数少ないメーカー。
 所在地浅草にちなんでエロゲイベントで太鼓演奏を行うという粋も持ち合わせている。
 デビュー時はあいりゅブランドへ作品を提供していたのだが、
 今や複数の制作ラインを有し、自前でダウンロード販売を行うほどの大手メーカーに成長した。
 Webサイト:http://www.xuse.co.jp/
 代表作:永遠のアセリア、フローラリア、痴漢者トーマスなど

 サウンドテイル(Soundtail)

 カラフルBOXでババを引いたブランド。元々は収録スタジオ業務がメイン。
 ゲーム制作陣はカラフルBOX制作後、RusKブランドを立ち上げ、サウンドテイルを離脱した。
 今後、サウンドテイルブランドでエロゲがリリースされる事はないんだろうなぁ、きっと。
 03年キャラフェス春で行われた「トークでるるる」公開録音「愛の地獄車」は、公開されることは無いと思われる。
 Webサイト:http://www.soundtail.co.jp/
 代表作:カラフルBOX

 酒井伸和

 minoriのプロデューサー。
 地方店舗の大事さに業界で最初に気付いた人。

 サガプラネッツ

 ビジュアルアーツ所属の萌え萌えブランド。
 原画家有末つかさを擁し、恋愛CHU!でヲタの心を掴み、有力ブランドへ成長した。
 ここらへんで一発でかいヒットが欲しいところだが。
 Wibサイト:http://sagaplanets.product.co.jp/
 代表作:恋愛CHU!、ウソツキは天使のはじまりほか

 佐藤裕美

 歌姫。確かに上手い。
 「ギャルゲー界のマライア=キャリー」らしいぞ。
 ただし、トークに関しては……、という話もちらりほらり。

  

  

  

  

  
  戻る  TOPへ戻る

      た な は ま や ら